HOME > 治療について > QRS

QRS

Quantum Resonance Spectrometer

QRS(量子共鳴分析器)とは

QRSは、今から約100年前にアメリカの病理学者であり内科医でもあったアルバート・エイブラムス(Dr. Albert Abrams・1863~1924年)が、彼の腹部打診法の研究から発見したE.R.A( Electronic Reaction of Abrams・エイブラムスの電子反応=生体反応には、物質を媒体とした物理化学的な反応が起きる以前の、電磁気的な波動現象に基づく何らかの生理的な反応がある)を基本原理としています。QRSとは、この非物質的な生命現象に基づく極く微弱な生理的反応を、音に変換、被検者の生理機能を判定すると共に、その非物質的な情報を生体に入力、生体の持つ自然治癒力の発現を促そうとする装置です。

臨床における用途は広く

  • 1. 被検者の臓器、生理機能、組織等の機能評価
  • 2. 悪性腫瘍や結石の有無
  • 3. 病原性微生物や傷害物質の影響評価
  • 4. アレルゲン、食物との相関の判定
  • 5. 薬の作用、副作用の予測
  • 6. 心理機能と生理機能の相関の判定
  • 7. 各症状の改善

に応用が可能で、その実用性については医療現場において様々に検証され、多くの学会(日本人間ドック学会、日本総合健診医学会、日本未病システム学会、日本東方医学会等)で、その成果が発表されるようになってまいりました。 生命体を、それも生命体として最も高度に発達した機能を持つ、人の機能を生かしたバイオセンサーシステムであるがゆえの、使用方法の多様さと柔軟さは、現代の最先端技術を駆使した医療機器でも到底及ぶべくもなく、装置を使いこなせる様になるために時間がかかることを除いては、これほど応用範囲の広い医療技術は他に無いと言えます。

株式会社 非物性技術研究所 ホームページより転載

東洋治療院エトレ 予約電話番号 銀座エトレ(03)3563-3078 浅草エトレ(03)5828-8222
エトレ接骨院 予約電話番号(03)3844-6440
ハラ薬局 電話番号(03)3844-1082